2018年07月03日

里親Kmdより

P1130313.JPG
当方の状況ですが、芽を出したときと変わらず高さ12cmほど。普通の植物はどんどん大きくなるのですが。//

              




posted by ころころプロジェクト at 23:11| Comment(0) | 日記

里親Inuより

180702_0739~01.jpg


おはようございます。バタバタしていてお返事遅くなり申し訳ありません。

4本発芽して6から7センチほどになっています。鉢を大きくしようと思っています。

沢山発芽したら皆に分けようと思っていましたが、少ないので私が預かっています。‖

posted by ころころプロジェクト at 13:02| Comment(0) | 日記

2018年07月02日

事務局より里親への報告のお願い

<2018年6月下旬に、報告のお願いをしています>

ころころプロジェクトの里親の皆さまへ


 

東日本大震災の記憶を少しでも風化させないため、またその記憶を永く次の世代につなげていくために防潮・防災林を被災地の方々とご一緒に育てて行く想いを持って、昨年9月末に事務局メンバーが南三陸町泊浜へ行き、どんぐりの実を採集して来ました。

早速、採集して来たどんぐりちゃんを植え込み・発芽させ大事に育てていただける「ころころプロジェクト−4」の新しい里親を募集したところ70名(事務局4名含む)の方々からご応募いただきました。

 

現在、「ころころプロジェクト−2」里親6名の皆様には11本「ころころプロジェクト−3」里親25名の皆様には69本の苗木を大切に育てて頂いております。

今回新しく里親になって頂いた「ころころプロジェクト−4」の皆様方にはどんぐりの実327個(4〜5個/袋、「どんぐりの植え方&育て方マニュアル(更新版)」)を届け、早速植え込み(種まき)して頂きました。

一足早く植え込みされた事務局のメンバーから1月末に、その後2月中旬以降6名の里親の方から早々と元気などんぐりちゃんの発芽が見られたとの報告を頂きました。

 

つきましては、一昨年の「ころころプロジェクト−2」および昨年「ころころプロジェクト−3」里親の皆様にはその後の生育状況(背丈〇〇cmくらい等)と近況写真を、今年のころころプロジェクト−4」里親の皆様にはどんぐりちゃんが発芽された場合、発芽した時期本数と写真をメールにて近況報告して頂きたくよろしくお願いいたします。

 

 また、今年度のプロジェクト取り組みについてホームページの「どんぐりで被災地緑化事業を」 http://korodon.sblo.jp/ に掲載していますので一読されるようお願いいたします。

  ◎2020年度の植樹祭に向けて様々な仕掛けを開始する。

  ◎2018年6月、“どんぐりセミナー・ワークショップの下見会(小田急線・開成町)”の実施。

  ◎2018年秋に南三陸町泊浜で“プレ植樹祭”を行う(対象:ころころプロジェクト−2の苗木)。

   この時期のどんぐり採集は行わない方向付けだが、2020年以降もプロジェクト活動は継続する。

なお、皆さまから寄せられた近況報告などのほか、近日中に“どんぐりの植え方・育て方(どんぐりの入手から植樹まで改訂2版”と“よくある質問とその回答(初版)”もホームページに掲載予定です。

 ※“どんぐりの植え方・育て方(どんぐりの入手から植樹まで改訂2版”と“よくある質問とその回答(初版)”のPDF版を特別添付します。万が一、添付を見れない場合はご連絡願います。

 

 今後とも南三陸町泊浜生まれのどんぐりちゃんを宜しくお願いいたします。

 

  NPO環境ベテランズファーム(EVF)

   「ころころプロジェクト」事務局(大山、岡、奥野、浜田、三嶋)

 


posted by ころころプロジェクト at 00:03| Comment(0) | 日記